2010年05月04日

と言う訳で長崎

「つばめ」「リレーつばめ」「(ソニック仕様の)白いかもめ」と
九州の代表的な3列車を乗り継いで、無事長崎に到着しました〜。

十余年ぶりの長崎の街。
まず駅を降りて、駅がずいぶん変わってるのにびっくり。
取りあえず荷物を預けて、路面電車の一日乗車券を買って移動。
諏訪大社、大浦天主堂、オランダ坂、崇福寺、興福寺、眼鏡橋
山王神社一本足鳥居、平和公園とカメラ片手にぐるっと回りました。
街中はずいぶんと変わってましたけど、相変わらず好きな街ですね。

途中とある場所で、写真を撮っていたら、
突然自転車に乗った方に話しかけられました。
最初はその建物の話をしてくれましたが、
そのあと10分ほど、周辺の歴史などについて説明もらいました。
説明が一息ついた時、その方があるものを見せてくれました。
そこには住所氏名年令などとともに、被爆地と爆心地から距離等が
記載されていました。

「被爆者健康手帳」

その方は被爆者の方でした。
別れ際に、「私と出会った事も何かの縁、平和について考えて欲しい」
と話しておられました。

平和公園で撮影した後、路面電車の写真と撮ってからホテルへ。
荷物を置いてから、新地中華街へ皿うどんを食べに出撃。
久々の本場の皿うどん・・・旨かったぁ〜♪。


posted by ぱんち at 23:28| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ぶらり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、この日はそういう行程でしたか。
こちらは、国盗り最狂3人組で博多→平戸→生月島→佐世保→西海→長崎→久留米→八代と周ってました。
長崎にコロ置いた時に見ていれば、ご近所になっていたかも。
だいぶプラも増えただろうね。
Posted by とねりん at 2010年05月07日 18:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック